DSC_1813
113

英語で女子力アップ?!フィリピン留学

中村 真希 31歳 / 美容関係 日常マンツーマンコース

めぐ現在のお仕事を教えて下さい。


DSC_1815のコピー現在は、エステティシャンとして働いています。


めぐなぜ今回英語を勉強しようと?


DSC_1815のコピー家族や友人など、私の周りに英語が堪能な人が多く英語が身近だったため、私も昔から英語をしっかり勉強したいなと思っていました。しかしいざ社会人になって仕事を始めてしまうと、中々英語を勉強する時間が取れなかったので、今回今後の事を考え、念願の英語留学からスタートすることにしました。


めぐなるほど。元々英語は好きだったのですか?


DSC_1815のコピー海外旅行は好きですが、英語自体は実は好きではありません(笑)
化粧品が好きなので、海外化粧品にも興味がありますが、好きなものに出会っても英語なので取り寄せ方が分からず。 “英語だから”というだけで断念して悔しい思いをしたことが何回もあったんです。自分で英語ができれば大好きな化粧品も幅が広がりますし、美容関連のサービスも自分オリジナルのものができそうだなと思っていました。


めぐなぜ海外の中でフィリピンのセブ島を?


DSC_1815のコピーフィリピンのセブ島は、私にとってとても魅力的でした。
まず、アジア圏に馴染みがあったことと、気候が暖かいリゾート地であること。そして、何と言っても、美容!エステティシャンという仕事柄、フィリピンのセブ島は安くマッサージを受けられると伺ったので、それも目的でした。フィリピンのマニラ留学も視野に入れていましたが、セブ島の方が治安が良いと知り、1週間の短期留学ならいいですけど私の場合は4週間の留学。なので、セブ島は治安も良くてマッサージもできて(笑)それが理由です。


めぐ数あるセブ島の語学学校のなかでなぜMBAを選ばれたのですか?


DSC_1815のコピー社会人限定という点と1人部屋が良かったので、MBAを選びました。


めぐエステティシャンの中村さんからしてフィリピンのマッサージレベルは?


DSC_1815のコピー正直ショックでしたね。この値段でこのクオリティーを受けることができるならって。気持ちが落ちるくらいフィリピンのマッサージは上手でした。自分に合うセラピストを見つけたので、指名までしてほぼ毎日通っていました。


めぐ他にフィリピンで美容を試しましたか?


DSC_1815のコピーヨガに通いました。1日中授業をしたら、もうぐったりして体が辛くなっていたので、気持ちと体をスッキリさせる為です。
もちろんヨガレッスンは英語なので英語の勉強できるしリラックスもできて、一石二鳥。よし!明日も頑張ろうって。こうやって私なりの1日のローテーションを作って毎日過ごしていました。


めぐその1日のローテーションを詳しく教えて下さい。


DSC_1815のコピー夕方までみっちり授業をし、授業後はヨガで体を動かしてリフレッシュ。その後にお気に入りのマッサージへ行ってリラックスしてからMBAに隣接されている日本食レストランAjitoで夕食を食べて勉強するという流れです。


めぐすごい!授業後も充実していましたね!
フィリピンの食事は如何でしたか?


DSC_1815のコピー想像していたより食の選択肢が多いので、安心でした。
MBAの近くには食事が出来るモールが沢山あり、タクシー代も安いので色々なお店で食事を楽しめました。和食やイタリアン、綺麗なところが沢山あったので女性は安心なんじゃないかな。
その反面、安いローカルレストランもあるので、ローカル感も楽しみたい時はそちらに行ったり、どちらも楽しめて面白かったです。私の場合は持ち前の探究心をフィリピンで発揮したのか、約50円くらいのローカルレストランでも満足できました。この4週間で体調も崩しませんでしたし、食の選択肢があるのは嬉しいですね。


めぐMBAでの授業は如何でしたか?


DSC_1815のコピーフィリピン留学初日は、当たり前ですが全てが英語。英語を話すこと自体にまだ慣れていなかった私は、その環境に戸惑い泣いてしまいました。泣きながら、担当講師に「もう分からない」って。とにかく逃げ出したかったですね。
でも、次の日講師のある行動にビックリさせられました。絶対に数時間では作れないようなパワーポイントやゲームを授業で用意してくれていて。


めぐどのようなゲームやパワーポイントですか?


DSC_1815のコピーサイコロゲームです。きっと私が楽しみながら英語学習ができるように試行錯誤して作ってくれたんだと思います。
パワーポイントは、なんと私の名前が入ったセンテンスを作ってくれていて。もう、嬉しくて嬉しくて。心から私のこと思ってくれているんだなと実感した出来事でした。


めぐ他の授業で思い出深い授業はございますか?


DSC_1815のコピーどの講師も個性的で楽しかったですが、その中でもListeningの授業が素晴らしかったです。
まず最初に単語の絵を見せてくれて、次にその単語が含まれているセンテンスを読んだり、聞いたりという授業でした。英語初心者の私にとって英文だけのプリントは呪文のようにしか見えなかったので、それを汲み取って講師が工夫してくれたのだと思います。絵から単語を学ぶと頭にスっと入ってきて、理解しやすかったです。


めぐフィリピン留学初期と現在、どのような点が変化したと感じますか?


DSC_1815のコピー特に変化を感じたのは、オンライン英会話をやった時です。フィリピン留学に来る前の1ヶ月間、オンライン英会話で英語を学んでいたので、試しにフィリピン留学2週間後に現地でオンライン英会話をやってみたら、以前より沈黙がなくなり会話のキャッチボールができるようになっていました。こんな短期間でも成長できることが分かり自信がつきましたし、変化を感じました。


めぐオンラインではなく、実際にフィリピン留学に足を運んで良かったことはございますか?


DSC_1815のコピーオンラインは好きな時に好きなだけ出来るのが良い点ですが、1日数時間だと集中が切れてしまうし、仕事をしているとどうしても1日中勉強する環境はなかなか取れません。
今回フィリピン留学に来て学生時代を思い出しました。ある程度拘束されて勉強に集中するというのは、やはり伸びが違うなと。私自身、焦らないとやらないタイプなので、フィリピン留学に来てマンツーマン授業でみっちり集中できる環境で英語を勉強できて良かったです。短期集中でみっちり勉強したい方は、絶対にフィリピン留学をオススメします。


めぐ期間という面で4週間のフィリピン留学は如何でしたか?


DSC_1815のコピー時間が過ぎるのはとても短く感じましたが、4週間はちょうど良かったかな。
英語初心者の方は、1週間だと短いかなと思います。ある程度英語を話せる人ならいいのかもしれませんが。


めぐMBAの施設は如何でしたか?


DSC_1815のコピー特に女性にとって異国での住環境はすごく大切ですから、もちろん学校を選ぶ基準の中に施設はありました。
この前、学校から少し離れたスポットに遊びに行ってMBAに戻って来た際、なぜだかホッとしたのを覚えています。やはり、フィリピンは発展途上国なので日本と同じ感覚で来てしまうと少しギャップがあります。ですがMBAはフィリピンの中で綺麗で整っている施設だと思います。


めぐフィリピン留学前にやっておけば良かったことはございますか?


DSC_1815のコピー中学・高校英語のある程度の英語の事前学習は必要だと感じましたが、ゼロのままフィリピン留学に来てもMBA講師の熱心なサポートに助けられたので、安心して英語を学べました。


めぐ今後のビジョンは?


DSC_1815のコピー2020年の東京オリンピックまでに英語を生かして、海外の方へまで視野を広めた美容事業を展開していきたいと考えています。


めぐインタビューにお答え頂き、ありがとうございました。
では、最後に今後フィリピン留学を考えている同世代の女性に向けたメッセージをお願い致します。


DSC_1815のコピーどんな留学スタイルにするかは自分次第!
仕事を辞めてフィリピン留学へ来ている人やキャリアアップのためにフィリピン留学に来ている人、様々な目的の人がMBAに来ています。
皆それぞれだからこそ、ストイックに勉強しようとすればできますし、私みたいにマッサージやヨガ等、息抜きが必要な人は勉強の合間に同時にできます。
施設や立地も良いですし、MBAは、女性にとってとても心地よく留学できる場所です。フィリピン留学を迷っている同年代の社会人女性の方、フィリピン留学には安くてハイレベルなマッサージもあるのでリフレッシュしながらフィリピン留学をしてみては如何でしょうか?