平山さんプロフィール
115

午前はレッスン!午後は仕事!働きながらのセブ留学

平山 尊啓 41歳 / Zero-Ten勤務 海外ワーカーコース


めぐ現在のお仕事を教えてください。


平山さん対話福岡とセブでコワーキングオフィス「The Company」を運営しているZero-Tenという会社で働いています。その他にも、映像制作やウェブ制作、デザインなども行っている会社です。
私はプロジェクトマネージャーとして、それら全ての仕事に携わっています。例えばコワーキングオフィスをオープンするにあたっての準備やタイムスケジュールを行ったりしています。


めぐお仕事の中で英語を使う機会はありますか?


平山さん対話「The Company」が、今年12月1日にセブにコワーキングオフィスをオープンしたことにより、セブに出てくる機会が増えるので、フィリピンの方と英語で話をする機会が増えてくると思います。
それに加えて、働きながら英語を学べるという形をそのコワーキングオフィスではMBAさん(当社運営のプレミアム校)と共に作っていくので、自分自身がその体験モデルとして日本で伝えていけるように、今回セブ留学に参加させていただきました。


めぐありがとうございます。英語はもともと好きでしたか?


平山さん対話レベルで言うと高校大学までは普通でした。優・良・可の三段階だと「良」でした(笑)。
英語は苦手でも得意でもない感じです(笑)。
ですけど前職の会社でカナダ人の英語の先生が週に1回来てくれていて、会えるときは毎回会って英語を習っていました。英語に常に興味はありましたね。


めぐ社会人になってからゆくゆくは英語を使って仕事をしたいとずっと考えていたのですか?


平山さん対話そうですね。英語を使えるようになるべきだと思いながらも、時間だけが過ぎてしっかりと英語学習に打込めていない状況でした。
ですけど今回1週間セブ留学に参加して、英語を学ばなければならない状況に身を置くことで、仕事の後に宿題をしなければならなくても、自分がしっかりと英語学習をこなせるということがわかりました。
甘えたらダメですね!


めぐなるほど!そのカナダ人の先生とはグループレッスンを受けていたのですか?


平山さん対話そうですね。先生1人と会社の人間が3、4人での英会話レッスンでしたね。仕事の合間を見て、自由参加型のグループレッスンです。その1週間の自らの出来事を話したり、先生が準備してきた教材を用いて英会話をするレッスンでした。新聞を用いての時事問題について話をすることもありました。


めぐMBAでは完全マンツーマンレッスンでしたけどいかがでしたか?


平山さん対話最初は緊張しました。それに先生と私の二人きりなので先生が話している英語をしっかりと理解しないといけないので、初日はとても疲れました。


めぐそうだったんですね。初日と比べて、1週間経った今何か変化は感じますか?


平山さん対話テストとかはしてないのでなんとも言えないのですが、聞くことに関しては英語が意味としてしっかり入ってくるようになりました。今日もレッスンで英語のスピーチなどを聞いていたんですけど、留学前と比べてしっかりと理解できました。


めぐ今回、午前中にレッスンを受けて、午後は自らのお仕事をされるというスタイルだったと思うのですがいかがでしたか?
*平山さんは、午前中に英語の勉強に集中し、午後からはご自身のお仕事などをしながら自由に過ごせる「海外ワーカーコース」で参加されていた。


平山さん対話なかなかハードでしたね(笑)。


めぐそうですよね(笑)。


平山さん対話今後日本で直面するプロジェクトがあって、ちょうどその準備段階の時期だったので日本のスタッフと電話したりしてバタバタしていました。


めぐ忙しそうでしたね。正直どれくらいの期間セブに滞在して英語を学びたかったですか?


平山さん対話正直なところ1週間の留学では足りないと感じました。でも2週間でも足りないだろうなと感じるので1ヶ月は最低必要かなと思います。


めぐ今回学ばれていたのは、ビジネスイングリッシュとスピーチコミュニケーションでしたよね?
*ビジネスイングリッシュとスピーチコミュニケーションはMBAでのマンツーマンカリキュラムの一つ。


平山さん対話はいそうです。


めぐビジネスイングリッシュはいかがでしたか?


平山さん対話当社が運営するコワーキングオフィスに来たお客様の対応や、外国のお客様に進捗を報告したり謝罪する際のメールの内容を学べて、それらはゆくゆく使っていくことになると思うので、非常に役に立つことを学べたなと感じました。英語での対応などをロールプレイングで実践的に経験できたので良かったです。


めぐコワーキングオフィスでの外国人のお客様の接客で使う英語対応などをリクエストしたのですか?


平山さん対話そうですね。


めぐコアティーチャーのセリースはいかがでしたか?
*コアティーチャーとはMBAで生徒一人一人に対してつく担任講師


平山さん対話クールな雰囲気の先生ですけど、私が面白い英語表現を使って話したら笑ってくれたりと、楽しく英語を学べました。教え方も丁寧で良かったです。


めぐスピーチコミュニケーションはいかがでしたか?


平山さん対話エリカ先生に教えていただいたんですけど、私は英語スピーチの中での発音がすごく苦手でsとth、sとshの発音がすぐにこんがらがってしまうので「Correct」って言われるまでひたすら言い続けたりしました。発音は英語の中でも特に難しいなと感じました。


めぐ英語の発音が上達したと感じますか?


平山さん対話発音クラスのおかげで、先生が発音した英単語を書き取りすることができるようになりました。先生が、「この単語は何?」って発音したものを私が書き取る際の正答率が上がりましたね。


めぐ午前中はレッスン、午後は自らのお仕事とハードな日程だったと思うんですけど、自習はどうなさっていましたか?


平山さん対話宿題があったのでしっかりとそれをやりました。


めぐ他の生徒との交流はいかがでしたか?


平山さん対話初日に話をした方が美味しいお店を教えてくれて、彼と数日前一緒に食事に行きました。それからは2日連続そのお店で食事をしましたね。セブのことがわかってきた段階で帰らなければならないので、名残惜しく感じます。


めぐフィリピンは初めてでしたか?


平山さん対話6年前にマニラに知り合いと一緒に行った事は有りましたが、セブは初めてでした。


めぐセブに来てみてどうでしたか?


平山さん対話私は東南アジアに慣れているので全く問題なかったです。マニラに行ったこともあったし、カンボジアやホーチミンにも行ったので慣れてますね。


めぐ東南アジアがお好きなんですね!


平山さん対話そうですね。15年前くらいにはバリ島にも行ったことがあります。東南アジアの食べ物は好きですし、街並みの雑多な感じも好きですね。これから成長していくんだろうなと街並みから感じることができるので楽しい気持ちになります。


めぐ今回セブ留学に来てみてご自身も成長を感じましたか?


平山さん対話はい。セブ留学は成長する機会がある場所だと思いました。そう思うだけではダメなのですぐに行動に移すべきだと感じました。例えば、英語はレビューをやめたらすぐに忘れていってしまうので、しっかりと自分に言い聞かせながら英語学習を続けたいと思います。今回のセブ留学1週間で習ったことだけでも復習を続けていけば使える英語として身につくと思います。


めぐ頑張ってください!
MBAでは海外ワーカーコースといって平山さんのように働きながら英語を学ぶスタイルを選ぶ方もいると思うので、そのようなコースを検討している方に向けて何かメッセージをお願いします!


平山さん対話やろうと思えばできると思うので、ぜひセブで英語環境に身を置いてみてください。仕事はインターネットがあればどこでもできるので、ぜひセブに来てください!


めぐインターネット環境や施設はいかがでしたか?


平山さん対話インターネットは早かったし、施設も綺麗で申し分なかったですね。


めぐ「The Company」さんで平山さんが今後英語を使ってやっていきたいことがあったら教えてください。


平山さん対話英語を使ってやっていきたいこととしては、フィリピンの方と英語を使って仕事をして、私たちが「The Company」でやっているウェブ制作や映像制作、さらに他の仕事もフィリピンでやってもらって日本に送ったりして、フィリピンとセブの間で良いビジネスのネットワークを作っていけたらなと思います。


めぐ今回「The Company」さんの中で、平山さんが体験モデルとして選ばれた理由はなんだったのですか?


平山さん対話会社の中では英語や海外に対して拒否反応がなく、慣れていたからだと思います。会社に「セブ行ってみる?」と言われて、「え、いいんですか?」という感じでした(笑)。


めぐ今後もまたセブに来たいと思いますか?


平山さん対話Of course!!
日本とセブを行ったり来たりして、日本の会社がセブに来れるように日本でセールスをするミッションがあるので頑張っていきたいです。


めぐ応援してます!
セブに来る前にこれだけはやっておいたほうがいいということはありますか?


平山さん対話来た時にあまりにも英語に耳が慣れていなかったので、来る前に英語の音楽を聴いたり映画を見たりして耳を慣らしておくのが大切だと思いました。


めぐ最後に、何か「The Company」さんから一言伝えたいことなどありますか?


平山さん対話「The Company」はMBAプレミアム校に併設するコワーキングオフィスです。これからオフィスをセブで探したり何か挑戦したいという方、またはフィリピンに興味があるという方にはベストな環境だと思います。プライス(価格)もイニシャル(固定費用)はないので、セブに出てくるにあたってみなさんの役に立てるかなと思います。さらに他の社会人の方と交流を持てる場にもなると思うので、ぜひ色々な方と繋がって英語を学びながら働くという経験をしていただきたいと思います。
ぜひお待ちしております!みんなでセブで成功しましょう!