DSC_0787
86

セブ島での社会人留学だからこそ経験できた価値ある体験

近藤 剛史 31歳 / 金属メーカー エンジニア ビジネスマンツーマンコース



ryuya現在はどのような職業をされていますか?


DSC_0791金属系メーカーに勤務しておりまして、技術系の仕事をしています。



ryuya以前からお仕事で英語は使われていたのですか?


DSC_0791社内での会話は日本語なのですが、私のグループがシンガポールにラボを持っていて、顧客も海外の方が多いので、資料の作成なども英語で作成していますし、接待や懇親会なども海外の方と行うので、比較的多く英語を使用していました。


ryuya海外の方と英語で接待や懇親会を行うのは大変ではないですか?


DSC_0791海外の方は日本人よりもフランクなので、そんなに硬い会話にもならず、ジョークを言ったり、東南アジアにある美味しいラーメン屋さんの話だったり、一般的な会話になるので、毎回楽しく参加していました。とは言っても、その『一般的な会話』というのは話題が幅広いので、語彙が足りず会話に困る時はありますけど。。。



ryuya凄くわかります。。。
私もセブ島の現地の方と話している時は、国の歴史から食べ物の話まで幅広く話すので、語彙が足りず言葉に詰まる時がありますね。。。


ryuya今回のフィリピン留学に来られたきっかけはなんですか?


DSC_0791今年度から私の会社では語学留学などの自己啓発に対して、年間で最大15万円までの補助金が出るようなシステムが始まりました。その15万円の補助金をどのように使えば、一番効果的なのかを考えた時に、フィリピン留学に行くというのが一番効果的なのではないかと思い留学へ行く決断をしました。あとはシンガポールへの転勤の可能性があるのもフィリピン留学を決断した大きな要因です。


ryuyaもしシンガポールへの転勤が決まった場合は、常駐する形で行かれるのですか?


DSC_0791その可能性が大いにあります。私の上司が、先に3~4年シンガポールに常駐をしているので、そろそろ上司との交代を会社から命じられるのかなと思っています。これを機に『英語を身につけないと』思ったのも今回のセブ行きを決断した理由の1つです。


ryuyaなるほど。
その2つの決断要因があって、今回セブ島での語学留学に参加頂いたわけですね。


ryuya実際にフィリピン留学に挑戦してみていかがでしたか?


DSC_0791ここに来ている生徒さんのほとんどが、様々な職業を持つ社会人であるのは、凄く価値のある点だと感じます。セブ島にあって、優秀な社会人の方々が集まるMBAの環境は、お互い切磋琢磨しながら学ぶ英語以外の部分で学べるものが凄く沢山あるので、本当に来てよかったなと思います。


ryuya僕もこうしてインタビューをさせて頂いていますが、毎回違う職業、価値観、背景を持つ方がMBAにいらっしゃるので、このインタビューの時間だけでも沢山の気付きがあります。


ryuyaMBAの授業を受けてみていかがでしたか?


DSC_0791講師陣のやる気を凄く感じました。みなさん熱心に親切丁寧に教えてくださるので、こちらも自然にやる気を掻き立てられていました。


ryuya授業ではどのトピックが一番面白かったですか?


DSC_0791おもしろさで言えば、スピーキングの授業が一番面白かったです。単語の発音はある程度わかるのですが、単語と単語を繋げる発音(ワードコネクション)などは全然知らなかったので凄く勉強になり面白かったです。



ryuya義務教育などで教えられる発音のほとんどは、単語だけなど区切られて教えられるので、これはフィリピン留学に来ないと気づけない点かもしれませんね。


ryuyaフィリピン留学の前にしておくべきだったなと後悔していることは何かございましたか?


DSC_0791もっと日本で『自習をしておけばよかったな』と後悔は少しあります。特に語彙の部分はもっとフィリピン留学の前に覚えてくるべきだったなと後悔しています。



ryuya以前にも多くの方が『日本でも語彙はインプットできる、セブではもっとアウトプットに特化したかった』と後悔をされていました。
後悔しやすいポイントの1つなのかもしれないですね。


ryuya今回のフィリピン留学でのご自身のゴール設定は何かございましたか?


DSC_0791プレゼンテーションを英語でこなす、ある程度のテンプレートを英語で覚えることが今回のゴールでした。


ryuya今回のフィリピン留学の達成度を点数化するなら何点でしょうか?


DSC_079160点です。



ryuya40点減点の要因はなんですか?


DSC_0791もっと日本で自習をしていたら2週間かけていた勉強が、1週間に短縮できていたかもしれない。その浮いた時間でもっと他に学べたかもしれないと思うと、自己学習をもっとしていれば『この2週間をもっと密に過ごせていたかもしれない』と少し後悔をしています。


ryuya今後も英語学習は続けられますか?


DSC_0791そうですね。いつシンガポールへの転勤が決まってもいいように、これからも英語学習は続けていこうと思います。今回のフィリピン留学では、自分が知らなかった弱点を見つけられたので、今後はその弱点をもっと埋めていき、このセブでの経験を有意義なものにしたいと思います。



ryuya最後になりますが、フィリピン留学を検討されている方にメッセージをお願いいたします。


DSC_0791英語は自分の自己実現をする為のツールの1つだと思うので、英語学習を始める前に、『自分になぜ英語が必要なのか』を最初に目標を決めてからフィリピン留学に行かれることをおすすめします。日本語でも、専門用語や一般の言葉があるように、英語も日本語と同じなので、自分の目標に沿った語彙や言い回しを勉強した方が成長は絶対早いと思います。フィリピン留学前に『なぜ自分に英語が必要なのか』を明確にすることによってフィリピン留学後の成長率は大きく変わってくると思いますよ。